給与から控除されるもの(4)その他

・その他
その他の控除項目には、すべての人に共通の社会保険料と税金のほかに、個人の意思で積み立てたり、会社によって特別に徴収されるものなどもあります。
これには社内預金、財形貯蓄、組合費などがあります。
社内預金には、控除として給料天引きで市中金利より少し高めの金利が設定された社内預金のほかに、この明細書のように会社によっては社員旅行のための有利な積立てなどもあります。
財形貯蓄は、国の支援する勤労者のライフプランへの優遇的貯蓄で、通常の銀行預金に比べ金利の上乗せがあり、課税面での優遇措置がとられたもので利用価値の高いものです。
加えて、労働組合がある会社では、組合費を徴収していることが一般的です。